週刊ユキコさん

42歳。4児の母。果樹農家の嫁。 末っ子(年長)を除く上3人が不登校。 夫と2人、それぞれ自分探し中。 、、、から状況は変わり中学から行き始めた次女は約2カ月通いまた行くのをやめた。小学校へ一応入学した次男は1週間で終了。4人の子どもたちは毎日家にいる。、、、から状況は変わり義務教育を終了した長女は専門学校へ進み不登校は3人に。

金丸家、秋の行楽。

長女が学校の秋休みで帰って来てて、
どこかお出かけ行きたいな〜と思って。


昨年はずいぶん遠くまで行ったっけ。丹波まで行くのにガソリン空っぽだったりの珍道中、楽しかったな(笑)↓
金丸家 修学旅行1日目。 - 週刊ユキコさん


今年も少し家から離れて、、、と思ったけどどうにも末っ子が『うん』と言わない。


車に長距離乗るのは彼にとってとても苦痛で不安なことらしい。


諦めて家から車で15分ほどの公園へお弁当を持って行くことに。


家族全員分のお弁当は本当に久しぶり。


運動会とか遠足とか社会科見学とは無縁のわが家。夫もお勤めじゃないしお弁当はよっぽどのことがなければまず作らない。


台所に立ったはいいけど、すでに気持ちがテンパってる。


本格的な火傷をしてしまった。


熱さにおののき慌てて冷やすけどめっちゃ痛い。ドキドキしてる。怖かった。


わが家では火傷はもちろん、切り傷、打ち身、虫刺され、なんにでもアロエを塗る。


効果は抜群だよ。


夫がアロエ手袋してくれた!
(親指と人差し指の指先にアロエのかたまり)



それで私が手が思うように使えなくなったり1人でテンパってたことを家族が察したりで、


狭い台所に頼もしい精鋭部隊が


最初から一緒にお願いって言えばいいのにね。まだまだ遠慮したり、そのくらいできなきゃ、、、みたいな気持ちが邪魔したり。


それで私が
『もう!自分があと2人か3人いたらいいのに〜!』
って言ったら

『もっとワチャワチャしそうじゃない?(⌒-⌒; )』
って長女。


アハハハハ〜!
確かにそうだヽ(;▽;)ノ


でも、普通に学校行ってた頃は運動会とかも自分で必死でこれをやってたと思うと、それは自分を褒めたい!

超早く起きてお弁当作って朝ごはんも用意して、合間にオッパイあげたりみんなを起こしたり、着替えやご飯の世話を焼いて送り出して洗濯干して下の子たちが小さければオムツやらおもちゃやら荷造りして、、、。

うん、私よくやってた!




さあ、みんなで協力して詰めたお弁当を持っていざ公園へ。


すっかり秋の気配



早速お弁当。
簡単なおかずばかりだけど、みんなで外で食べるのはやっぱり格別だね。

食べたあとは遊具で遊んだりバドミントンしたり



秋晴れの空の下、とても気持ちよくて楽しくて、良い家族の時間が過ごせたことに感謝。