週刊ユキコさん

42歳。4児の母。果樹農家の嫁。 末っ子(年長)を除く上3人が不登校。 夫と2人、それぞれ自分探し中。 、、、から状況は変わり中学から行き始めた次女は約2カ月通いまた行くのをやめた。小学校へ一応入学した次男は1週間で終了。4人の子どもたちは毎日家にいる。、、、から状況は変わり義務教育を終了した長女は専門学校へ進み不登校は3人に。

クラファン、スタート!

 

『金丸文化学園にキッチンを作りたい!』

 

ということでクラウドファンディングが今日スタートしました。

 

クラウドファンディングがなんなのかも知らなかった私ですが、

 

みなさんからお金をいただいて、私たちの場合なら居場所作りをしている古い事務所にキッチンやクーラーや必要なものを揃えさせていただいて、私たちにできる形でお返しをしていくというもの。

 

目標金額は100万円!

 

でも達成できなければ白紙に戻ってしまうということです。

 

これはチャレンジです。

 

子どもたちが学校に行かなくなり、

身動きできずに怯えていた時期を通り抜け、

たくさんの出会いの中で私と夫が自分を生きる力を取り戻し動き出しました。

 

人と関わらず生きていけたらと切に願っていた私が、人の集まる場所を作り始めました。

 

 

1人じゃないよ。

あなたの苦しみを代わってあげられないけど、そばにいるよ。

笑顔のときも

絶望の日も、

どんなときもそばにいるよ。

f:id:yutiko:20180913113322j:image

『家族や家族同然の仲間が1つ屋根の下に集う』

をコンセプトとした農園と学園のロゴにもそんな想いが詰まってます。

 

 

 

心にぽっかり穴が開いてしまった人。

この世にひとりぼっちだと感じる人。

 

 

もちろん、自分は今絶好調だよ〜〜っていう人も。

 

 

大人も子どもも歳なんて関係ない。

みんなの居場所。

 

 

山梨の、

南アルプス市の中の、

1つの小さな建物だけど、

 

ここに来た人が、帰るときにはほんのちょっとでも明るいものが見えたら嬉しい。

 

 

逆に私もいっぱいいっぱい温かいものを受け取ってます!

 

 

もし良かったら応援してください!

そして遊びに来てください!

 

よろしくお願いします(^-^)

 

 

【南アルプス】子どもと大人の居場所「金丸文化学園」にキッチンを設置したい! - CAMPFIRE (キャンプファイヤー)