週刊ユキコさん

42歳。4児の母。果樹農家の嫁。 末っ子(年長)を除く上3人が不登校。 夫と2人、それぞれ自分探し中。 、、、から状況は変わり中学から行き始めた次女は約2カ月通いまた行くのをやめた。小学校へ一応入学した次男は1週間で終了。4人の子どもたちは毎日家にいる。、、、から状況は変わり義務教育を終了した長女は専門学校へ進み不登校は3人に。

家族、家族、ああ家族。

私たちはチームだ。

 

誰かの弱さを他のメンバーが引き受けることもあるだろう。

 

それでもいいじゃないか。

 

『素敵な家族』だなんて言われるわが家だが、

 

食卓が凍りつくような日だってある。

 

もうわからん!

 

夫がFacebookに投稿することもあるさ。

 

お風呂に浸かり考える。

 

 

何がいけない?

どうしたらいい?

 

こんなとき今までどうしてきたっけ?

 

竜さんが教えてくれた

『コントかサスペンスドラマか?』

 

彩さんにいつも尋ねられた

『ダメですか?』

 

たちさんが言ってる

『どうせ全部うまくいくし』

 

ELMやお片づけ講座で習った、自分への勇気づけ。

 

それにもう、全部自分がどうにかしなきゃって思わなくていいよね。

 

そんなことを考えてるうちに、への字口の自分に気づき1つ大きなため息。

 

 

なんちゅーこんねーよ。

 

こんな日もあるさ。

 

なるようになるっつこん。