週刊ユキコさん

40歳。4児の母。果樹農家の嫁。 末っ子(年長)を除く上3人が不登校。 夫と2人、それぞれ自分探し中。

怒ってる。

私『怒ってる!』

 

 

夫 『怒ってる⁉︎』

 

 

私 『怒ってる!』

 

 

夫 『、、、悪かった、、、』

 

 

私 『自分に怒ってる!』

 

 

夫 『!(◎_◎;)』

 

 

私『自分の気持ちちゃんと言わなかったから!』

 

夫はお酒を飲んでしまって運転できないから1人で娘の送り迎え。

そのわずかな合間に夕食の後片付けと自分のお風呂。

 

お皿を洗ってる段階で

『いつもなら一緒に洗うのに』

『私とゲームどっちが大事なの⁉︎』

『あれ?もしかして私が洗い物してるの気づいてない??』

『呼べば来てくれるかな』

『でも楽しんでるところ悪いしな、、、』

『不機嫌なって欲しくないしな』

『いやいや、私だって早く終わらせて自分の時間持ちたいし!』

『同じだけ働いてなんで私だけが』

 

 

モヤモヤモヤモヤモヤモヤモヤモヤ

 

 

洗い物を終えてお風呂に入り膝を抱える。

『何これ、、、ひとりぼっち』

 

 

お風呂から出て気持ちがおさまらず

子供たちにもあたる。

 

『何度言っても洗濯物片付けてないじゃん!ぶん投げてやろうか!』

 

おいおい、、、いきなり当たり散らされて子どもたち『( ºωº )チーン…』なってるよ。

 

 

『お母さんはね!さみしいんだよ!(ToT)』

 

 

はい、やっと言えたね。

 

みんなと同じにテレビ見たり雑誌でも見ながらゴロンしたい。

 

1人であれもこれもはできないの。

 

放って置かれるのさみしいの。

 

 

言えばいいだけなのにね。

 

私を1人にしたのは他でもない私だった。

 

それがわかるようになって良かったね、、、。