週刊ユキコさん

42歳。4児の母。果樹農家の嫁。 末っ子(年長)を除く上3人が不登校。 夫と2人、それぞれ自分探し中。 、、、から状況は変わり中学から行き始めた次女は約2カ月通いまた行くのをやめた。小学校へ一応入学した次男は1週間で終了。4人の子どもたちは毎日家にいる。、、、から状況は変わり義務教育を終了した長女は専門学校へ進み不登校は3人に。

久しぶりに風邪気味です。

少し前に夫が風邪で寝込み (といっても、1日で済んだけど)それがうつったかどうかは定かではないけど、少しの喉の痛みと少しの咳と少しの頭痛。 最近頑張ってたからな〜。 ちょっと疲れたかな? そんなふうに思いながらも 『みんな私なんかよりもっとハー…

週刊ユキコさんの名前の由来。

最近は自分で何でもかんでもさらけ出してしまうため、夫は私のエピソードを書いてくれなくなってしまったが、もともとは、私を笑い者にする夫のブログの中のカテゴリーだった。 記念すべき1記事目↓ https://hareame.narki789.com/?p=4198 夫が私の些細な言動…

女子デート。

娘2人とショッピングモールへ。お菓子の計り売りやってた。 幼い頃なら、このようなものが見えたら私は娘たちが気づかないうちにすかさず進路を変えていただろう。 それなのに今日は反応したの私だけ。 昔は『お母さんお願い』『お母さんお願い』ってあんな…

長女の帰宅。

東京で1人頑張ってる長女が帰ってきた。明日は2年生だけが出ればいい日で1年生はお休みだから、今夜から3泊できる。 4月、5月くらいは私も 『学校行ったかな、、、。』 『お昼何食べたかな、、、。』 『もう寮に着いたかな、、、。』 『さみしくて泣いてない…

『ザ・シークレット』感想文

最近は目に見えないものの持つ力って本当にあって、それがすごく大きな力だということは見聞きする機会が多くなってきた。 すごい本に出会ってしまった。すごい秘密を知ってしまった。 私はもう何にでもなれる。既になっている。完璧な存在だ。 、、、、、す…

マッキーのこの曲聴いて①

マッキーが好きだ。槇原敬之さんが大好きだ。全部全部大好きで素晴らしい曲だけど、その中で、「ビクトリアの滝」を訪れたくなる壮大で清々しい一曲。“Circle of Rainbow”テレビに映ったビクトリアの滝の美しい光景、、、それは流れ落ちる滝に円を描いてかか…

ああ素晴らしきかな『手相占い』

今夜は、とあるダイニングバーで占い師のお友だちがワンコイン手相占いやってるということで夫婦で出かけた。私は今年の春先に一度見てもらっているから、そんな変わったことないかな?と思ったけど、3ヶ月で手相は変わるとのことで見てもらった。夫は約1年…

ナオアキユキコ夫婦の再生の物語④

『バカか!』 夫が私をバカ呼ばわりしたのはそのときが最初で最後だった。 事の発端がなんだったかは今となっては思い出せないけど、たぶん『夫が自分ばっかり勝手してる』という認識だった私がたまらず切れたんだろうと推測される。 私は大声で何か言って責…

不登校じゃなくても親は子育てに悩む。

私は子どもたちが不登校になってそれはそれは悩んだけど、じゃあ、そのまま学校に行ってたら悩んでなかったかって言ったらそれはそれで日々いろいろと悩みながらやってたと思う。 親は子どもが心配だ。 子どもの何が心配なのか? その心配の大部分は『将来社…

無謀な挑戦に気づくとき。

私は数字に弱いです。先日12日に今月の目標として1万PVやります!とか言っちゃったのですが、なんで言っちゃったんだろ( ̄▽ ̄;)な状況です。 なんとなくパッと見でできそうな気がしちやったのです。1日に平均で必要なPVとか計算もせず。なんとなくいけると思…

みんなと同じを求める人たち。

1人目、次女が学校に行かなくなってまず私が最初に泣きついたのは保健の先生。 そして教師歴のあるママ友。 そこで『今は焦らず無理させないほうがいい。』と言われ、そのとおりに。 これが公教育の行く末だと今ならわかる。 決して間違ってるとも言えないけ…

悩みはその人のもの。

事件は会議室で起きてるんじゃない!現場で起きてるんだ!!! あ、、、じゃなかった。事件に大きいも小さいもない、、、って言うように、 悩みに大きいも小さいもないのです。 それを人と比べるからややこしくて苦しいことになるのです。 『あの人に比べた…

たかがお買い物。されどお買い物。

今日行ったスーパーは特典のある日で店内は混み合っていた。 若いお母さんが2人の子どもを連れてお買い物してた。 小さな子どもを連れての買い物は時間との戦いだ。 1人はスリングに包まれておとなしくしている。(まだ首もよく座らないと推定される) こん…

ナオアキ風邪をひく。

ながらく風邪とは無縁のわが家。 誰も学校に行ってないから不要な菌ももらってこずこの数年家族全員本当に風邪らしい風邪というものをひいていない。 頭が痛いとか、ちょっとお腹壊しちゃったとかはあるけど、、、。 夫に関しては本当に丈夫になった。 見た…

大人はわかってくれない。

私は共感する力がまあまああると思っている。 こんなふうに言ってるけど、本当はこう思ってるんじゃないかな? その裏にはこんな気持ちが隠れてるんじゃないかな?? と考えることも多い。 とはいえ、ほんとのところはわからないからただの想像の範囲内では…

ナオアキユキコ夫婦の再生の物語③

家事やら雑事で1日終わってしまう私に対し(私から見たら)1日何もしないで平気でいる夫。 いったい何様のつもりなの⁉︎どういうつもり⁉︎ 夜がくれば当たり前のようにお酒を飲む。 私は晩酌のおつまみを用意して、ほんとはイライラも爆発寸前だけど、それまで…

金丸文化学園おむすびの会。

昨日は第9回金丸文化学園『おむすびの会』でした。 友人のご実家の無農薬の新米を提供してもらい、炊飯ジャーと並行して「羽釜」でも挑戦! 当日までに一度試しておくつもりが、時間がとれなくてぶっつけ本番に(^^;) 底がコゲつくと思いきや、とっても上手…

困ってることと、信じてること。

朝はマッキーの曲をアラームでかけている。 大好きな曲が鳴り出すと幸せで、その美しさと素晴らしさに聞き入ってしまう。 そして心地よくなりまたウトウト、、、。 ああ、止めなきゃと止めて少しするとまたマッキーが歌いだす。 その美しさと素晴らしさに聞…

ナオアキユキコ夫婦の再生の物語②

ある夜、頭がガンガンするまま眠りについて 夜中一度目が覚めた時も痛くて、 朝アラームが鳴っても何もしたくなくて布団から出れずにいて、 でも長女を送り出すことだけはしなくちゃと起きて。 でも動き出せずにボサボサ頭、パジャマのままキッチンに立って…

今月の目標。

ふと思いついて このブログが今月1万PVになったらご褒美もらうことに強引にしました! 毎日更新をやり始めて少し経つと100PVは必ず超えるようになりました。 さらに少し経つと200を超える日や300を超える日もチラホラと。 今の数字を出すのに抵抗もあるけど…

ナオアキユキコ夫婦の再生の物語①

最初、次女が学校に行かなくなり、いろいろと悩んで悩んで考えて、、、 そこから私が受け取ったメッセージは『お母さん、そんなに頑張らなくていいよ。もっと楽に生きていいんだよ。』ということだった。 私は自分が生きづらかったことを知り、 自分の中に『…

農繁期以外はとても平穏なわが家です。

あと一本ブログを書いたら 頭揉んでやるよ。 byナオアキ 書きます書きますすぐ書きます(゚∀゚) そんなわけでお風呂上がりパンツ一丁で執筆中。 でもこんなくだらない内容じゃさすがに自分が許さない。 週末の充実した東京での3日間のあと、いろいろと考えてい…

もどかしい。

中学一年生の女の子 私の娘と変わらないのに 一人ぼっちで悩みを抱えて 本当の気持ちは誰にも言えない 私もそんな時期があったから さみしいのもリンクして 何かできないか 考える でも何ができるか わからない いつでもおいで そんなことを言ってあげること…

私がブログを書く理由。

私が初めてブログを書いたのは2017年1月7日。 次女が学校に行かなくなり、自分なりに悩みながらも進んだ日々を記録しておきたいと思ったから。 夫にも内緒で開設し(奇跡的!) facebookではシェアせずにいた。 書いてるうちに 少しずつ自分を認める?ことが…

草払いデビュー。

この度、満を持して(最近どっかで聞いたなw ) 草払いデビューいたしました! 夫の負担を軽くするためであって、決してネタのためではありません( ⁼̴̀꒳⁼̴́ )✧ 思ったほど難しくなく、ボーボーの草がスピーディーに払われてく様は爽快でした。 騒音の中、お…

二股。

愛する夫をお迎えに行く車の中は マッキーとラブラブ(〃ω〃) そして何食わぬ顔で熱烈お出迎え、、、 なんて罪な私。 マッキーのとっても素敵な曲がかかる。 “しわくちゃになった彼女の手を シワとシミだらけの彼の手が 優しくとって踊ってた ずっとそうやっ…

本が苦手。

今受けてる講座と講座の間に課題が出される。 その中に課題図書を読み感想文を書くというのがある。 ほんと辛い。 読書苦手。 読むのが遅い。 眠くなる。 感想文も嫌い。 子どもたちが不登校になったとき、ブログもだけど、本もいろいろと読み漁った。 何か…

すれ違い夫婦。

私が金曜から日曜までまるまる2泊3日家を空けていて、今日は夫が朝も早よから鎌倉へと出かけて行った。 布団の中からろくに目も開かないまま行ってらっしゃい。 (その直前首を揉ませた記憶が^^;) 留守中、家のことを頑張ってくれてた形跡があちらこちらに(…

わたし的カッコいい人の定義。

私が本当にカッコいいって思うのは、 弱い自分や情けない自分、闇を持つ自分を見せられる人。 すごく強くてカッコいい。 今日、受講中の講座の中で初めて弱い部分を出した彼の姿にみんなは拍手を送った。 そこにいるみんなが喜んだ。 だって、そこからがスタ…

TLI 第4講終了。

TLI第4講の2日間が終わった。 全5講のうちの4講ということで、講座の内容もこれまでの心の在り方や囚われといったものから、いよいよ人生のビジョン、ミッションといった内容に。 今回は講師のたちさん、あやさんが実際にここまでどうやって来たかという…